BLOG
ブログ

良いホームページを作り、良い結果を出す為に、お客様へ3つのお願い

2016.07.08
お役立ち

写真素材はできるだけ頑張ってみてください

素敵なデザインのサイトは、ほぼ例外なく素材ではないオリジナルの画像が使われています。自社で撮影したオリジナルの写真には「パワー」があり、内容との関連性も高いので、見る人を惹きつけます。

それに対し素材写真は、一見見栄えが良いように見えても「印象が薄い」「嘘くさい」「安っぽい」と感じるユーザーも必ずいます。

写真一枚で企業イメージはガラリと変わります。
ウェブサイトはネット上での会社(組織)の「顔」です。
御社の事をこれから知る方にとって、最初の印象がウェブサイトで決まることも少なくないでしょう。

多少、コストなり手間なりがかかるかもしれません。
しかし十分に投資効果はあるのではないでしょうか?

例えば、下記のような点をご検討ください。

・社員、または社員の親戚や知り合いにカメラが趣味だったり、上手な人がいませんか?
・近所や知り合いに出張できる写真屋、カメラマンがいませんか?
・この機会に一眼レフを社内で一台買ってみてはいかがでしょうか?

 

お客様の情報はできるだけたくさんご提出ください

お客様の事を理解していればいるほど、良いウェブサイトが制作できます。
そのため使う使わないに関わらず、資料はあればあるほど良いです。
メール、郵送など、どのような方法でも構いません。
できるだけ、御社のことを教えてください。

・パンフレット
・名刺
・今までに配布したチラシなど

※郵送の場合は、送料はお客様ご負担でお願いいたします。

 

今後どんな内容を定期的に更新していくか、できるだけアイディアを練ってください

ウェブサイトで良い結果を得るには、ウェブサイトを更新していく以外にありません。
ここで言う「更新」とはブログやお知らせに「情報を発信」していくことです。
作って終わりで最高の結果を得られることはまずありません。

ウェブサイトを更新していくことで得られる効果に下記のようなものがあります。

・検索エンジンで「上位表示」
Googleは「キーワードに関連する情報」が「たくさん載っている」サイトを上位に表示します。
上位に表示されたいキーワードがある場合、関連する情報をライバルよりたくさんアップすることで、必ず上位に表示されます。

・さまざまなキーワードでヒットするようになり「アクセスが増える」
追加したページがそれぞれ入り口となっていく為、ページを追加すればするほど御社のサイトに訪れるユーザーが多くなります。
追加したページが予想外の「キーワード」で検索時にひっかかり、アクセス数が爆発的に伸びるなどは良くある話です。

・リアルタイム感、ライブ感が「信頼」に繋がります。
放置されているウェブサイトも多いなかで、しっかり更新されているサイトはそれだけで「しっかり営業している」信頼につながります。

 

スタイルウェブの制作するウェブサイトには、ブログ機能が含まれており、特に難しい知識は必要なく情報を発信できます。制作段階から、どんな情報を発信していくか、アイディアを練っておいてください。

下記は更新していく内容の例です。
更新していく内容が、ウェブサイトを見ている方にとって役に立つものであれば尚Goodです。

・士業なら「コラム」「論評」など
・サービス系なら「お客様の声」「お客様からの質問」
・建築系や製作系なら「製作実績」など

まずは無料ヒアリング
ご利用下さい
お客様のご希望に合わせて
できるだけ予算を抑えた提案をいたします。
facebookもやってます。
facebook stylewebのオフも公開
LINEもはじめました。
LINE@今よりもっとお気兼ねなく
menu