FIRST
初めての方へ
本当に重要なのはこの3
1.
小さく始める
2.
ランニングコストはかけない
3.
自社でできることを増やす
その1.小さく始める
ホームページの完成はゴールではありません。スタートです。

大切な事は一刻も早く最短ルートでスタートラインに立つ事。 その後は「成功」するまで「チャレンジ」と「失敗」の繰り返しです。


現在成功しているサイトは、初めから今の状態でスタートしたワケではありません。 ユーザーの声や状況に応じて変更や追加を繰り返し、少しずつ洗練されて現在に至っているのです。


成功するには完成後も状況に応じて変化が必要です。
だからこそ、スタート時は小さい方が良いのです。


制作会社からすれば、サイトのボリュームが大きいほど仕事がたくさんあるわけですから、最初から色々なコンテンツを提案してきます。しかし「今、本当に必要か?」「後で追加では遅いのか?」もう一度考えてみてください。


ホームページの完成はゴールではありません。公開後、良い方向へ大きく育てられるように、まずは身軽にスタートする事が重要です。

その2.ランニングコストはかけない
ホームページの運営に、最低必要費用をご存じですか?

ホームページを持つのに最低限必要な費用は「ドメイン代」と「サーバー代」だけです。


取得するドメインや契約するサーバーにもよりますが、
年間2~3万円以内で、大概のサイトは運営できます。


毎月数千円~数万円の更新・保守が初めからセットになっているサービスがありますが、 どんな更新がどれぐらいの頻度で必要になるかは、実際に作って運営してみないとわかりません。


ですから、最初からランニングコストをかけるべきではないのです。 実際に運営してみて、変更や追加の必要量に応じて適切な契約をするのがベストです。


本当に必要なランニングコストは、以外と少ないものなのです。

その3.自社でできる事を増やす
費やした時間は、半永久的に利益を生み続けます。

自社で更新できるという事は、費用を抑える意味で最高の「守り」ですが、アイディアをスピーディに実現できる最高の「攻め」でもあります。


更新を制作会社に任せっきりの場合、もし何らかの事情でその会社とお付き合いできなくなってしまえば、それまでに掛けた費用だけでなく、時間も無駄になってしまいます。これは非常に危険な事です。


自社で更新できる事を増やすには、さまざまな方法があります。


・時間をかけて少しずつ更新方法を習得する。
・費用をかけ、定期的に更新する箇所をシステム化してしまう。


ちょっとした変更や追加は、ホームページの基礎知識だけで行えますので、少し勉強するだけで、先々までとても役に立ちます。


定期的に更新が必要な箇所には、テンプレート化や、何らかのシステムを導入する事で、いちいち制作会社に相談しなくても、アイディアを思いついたら即実行できます。
また、担当が変わっても同じように更新できるメリットもあります。


少しずつでいいんです。初めから上手くやる必要はありません。
自社でできる事を増やす事が、ホームページで成功する秘訣です。

じゃあどんな制作会社を選べばいいの?

インターネット社会の現在、ホームページ制作会社は星の数ほどあります。
価格やサービスもさまざまですが、大きく分けると主に下記の4つのタイプに分類できます。


1, 初期制作費用は安いが、ランニングコストが高いタイプ。
2, 初期制作費用は高いが、ランニングコストが安いタイプ。
3, 初期制作費用が高く、ランニングコストも高いタイプ。
4, 初期制作費用が安く、ランニングコストも安いタイプ。


普通に考えれば、4番の安いに越した事はないのですが、安いという事は制作にかけられる時間も
サービスにかけられる時間も短くなりますので、デザインがテンプレートだったり簡易的になることも多いようです。


だからと言って、3番のように高ければ必ず良いものができあがるのかと言えば、そういうわけでもありません。
金額が高い制作会社もあれば、低価格でもクオリティが高い制作会社もたくさんあります。
「高かろう良かろう」「安かろう悪かろう」ではないのです。


では、一体何を基準にどうやって決めたらいいのか?


重要なのは、私たち制作会社はあくまでもお客様の「目的」を実現する為の「ツール(道具)」であるという事です。


・初期投資が大きいツール(道具)は、使えなかった時のダメージが大きすぎます。
・ランニングコストが高いツール(道具)は、ずっと使っていると疲れます。


目的を実現する為に、最も使いやすそうな制作会社を選ぶ事が成功する為の確実な近道です。


インターネットを利用して大きな成果を上げる。
沖縄ホームページ制作所ではその「最初の一歩」「キッカケ」となれるサービスを提供しております。

まずは無料ヒアリング
ご利用下さい
お客様のご希望に合わせて
できるだけ予算を抑えた提案をいたします。
facebookもやってます。
facebook stylewebの裏の姿も公開
menu