BLOG
ブログ

ホームページでのユーザーを大事に

2016.06.30
お役立ち

ショップオーナーなら、いつもショップで買い物をしてくれるユーザーには、感謝の気持ちを表したいものですね。そういう時はぜひ、ファン感謝のキャンペーンを開催してみましょう。販促や集客に効果があるだけでなく、ユーザーに対するイメージアップにもつながり、リピーター作りの効果も期待できます。では、ユーザーの心をしっかりつかむには、どういったキャンペーンが有効なのでしょうか?

例えば、購入してくれたユーザーがアンケートに答えると、抽選でプレゼントがあたるキャンペーン。当選すれば無料で商品が手に入るので、ユーザーのお得感は抜群です。

ショップで取り扱っている商品を景品にすれば、当選したユーザーが商品を気に入りリピートしてもらえる可能性大。高額商品で注目度を集めるのも、低額商品で多くの人に訴求するのも良いでしょう。当選の通知とともにチラシでの関連商品紹介やサンプルの封入をすれば、さらなる販促効果も期待できます。

通常よりも大きな割引率で販売するファン感謝セールも、ユーザーの心理をくすぐるのに効果的。セール中は、商品ごとの値引き額や値引き率を表示しておき、お得感をアピールしましょう。また、セール中はユーザーの購買意欲も上がるので、売れ残っている商品も見せ方次第で目玉商品になり、在庫を上手にさばくチャンスでもあります。

また、関連商品を一緒に表示しておけば、「セット買い」も期待できます。

サイト内でオークションを開くという方法もおすすめ。ユーザーに対して「思わぬ安値で商品を購入できるかもしれない」という期待感を与えることができます。人気商品であればある程度の値がつくことが予想されるので、思い切って最初は0円からスタートしてもいいでしょう。

また、オークション開催中、ユーザーは入札金額が気になって何度もショップに訪問する傾向があります。閲覧の機会が増えれば販売のチャンスも増えるというもの。オークションを開催しているページに、さりげなく関連商品の情報を載せておきましょう。

ポイント制を導入しているショップであれば、期間限定で獲得ポイントが倍増するキャンペーンを開くのも効果的です。実店舗でも、CDショップやドラッグストア、スーパーなどでよく行われている手法ですね。

ポイント何倍セール実施中に、いつもは買わないものまで買ってしまった経験のある方も多いはず。それと同じように、ユーザーはポイントのお得感につられて、いつもより購買意欲が高まるので、「ついで買い」の販促効果が大いに期待できます。

まずは無料ヒアリング
ご利用下さい
お客様のご希望に合わせて
できるだけ予算を抑えた提案をいたします。
facebookもやってます。
facebook stylewebのオフも公開
LINEもはじめました。
LINE@今よりもっとお気兼ねなく
menu