BLOG
ブログ

ホームページのブログで検索エンジンに好まれるのは?

2016.06.30
お役立ち

日記機能
つまりこれは「テキスト中心」であると言うことです。現在のBlogは、写真などをアップできる機能がありますが、あくまでも文章を補足する目的で使われる事が多く、内容はテキスト中心です。

1ページ1トピック
もちろん、そうじゃないBlogもありますし、そうでなければいけないという決まりはどこにもありませんが、基本的に一つの話題に関して集中的に書いているのがBlogの特徴で、必然的にキーワードの出現率が高くなる傾向にあります。

コメント機能
その話題に関するコメントですから、自分が書いた文章だけでなく、人が書いた文章も必然的に同じキーワードが多数出現するケースが多く考えられます。

トラックバック
Blogの特徴は、これなしでは語れません。トラックバックとは関連する話題が書かれている他のBlogのリンクを半自動的に生成していくもので、作者別に見るだけでなく、話題別の関連リンクという、いわば「横串」を刺していく機能です。この機能は、被リンク数を重要視する検索エンジンに有効であると言えます。

更新頻度
例えばGoogleは、フレッシュクローラーという更新頻度の高いサイトを頻繁に巡回するという方法をとっていますが、あまり更新されないサイトよりも、頻繁に更新されるサイトの方が優良サイトであるという考えは、多くの場合正しいでしょう。その意味で、更新頻度の高いサイトが多いBlogは、検索エンジンに好まれるという事が言えます。

テキスト中心の日記である
1ページ1トピックでキーワードの出現率が高くなる
コメント機能でキーワードの出現率が高くなる
トラックバック機能で、有効な被リンク数が多くなる
更新頻度が高い

という5つの理由から、Blogには検索エンジンに好まれる材料が揃っていると言えるでしょう。

更に、生成されるHTMLが非常にシンプルで洗練されていることも、要因のひとつと言えるかも知れません。デザイン(視覚)的な要素はCSSで表現しているため、HTMLソースが「検索エンジン好み」になっていると言えるでしょう。

まずは無料ヒアリング
ご利用下さい
お客様のご希望に合わせて
できるだけ予算を抑えた提案をいたします。
facebookもやってます。
facebook stylewebのオフも公開
LINEもはじめました。
LINE@今よりもっとお気兼ねなく
menu