BLOG
ブログ

メールは「GoogleApps」にすると超安心&超便利に!

2016.07.12
お役立ち

今回は、GoogleAppsというサービスをご紹介します。

GoogleApps
https://www.google.com/intx/ja/work/apps/business/‎products/gmail/

GoogleAppsはメール、カレンダー、オンラインストレージなど、さまざまなツールが1つになったサービスです。おすすめの理由はズバリ「メール」です。私たちスタイルウェブでも使っていますが、ぶっちゃけこれだけの為に料金を払っているようなものです。

Gmailは無料なのに、なんでお金払うの?

「独自ドメインのメールを使うため」です。
独自ドメインとは、******.com とか、******.co.jp です。

これをGmailで使うことができます。
もちろん、メールアドレスの変更は必要ありません。
今お使いの info@hogehoge.com がGmailで使えるようになります。

独自ドメインのメールをGmailで使うためには、GoogleAppsを契約する必要があります。

優秀すぎるGmail!メールの悩みが全て解消します

こんな経験や悩みありませんか?

・パソコンが壊れてメールが全部消えちゃった
・最近、迷惑メールが増えた気がする
・出先でメールの確認、返信ができない
・家とオフィスにパソコンがあり、送信済や下書き、ゴミ箱が同期していない

などなど。

GoogleAppsを使うと、メールのさまざまな不便や不安が解消します。

最大のメリット!さすがGoogle。ちょっとやそっとじゃダウンしない

落ちたり、しばらく使えなくなるという事がほぼありません。

さすがGoogle様です。
公式サイトでも稼働率 99.9 % 以上をうたっています。

99.9%ですから。直訳すると「ほぼ絶対落ちない」という意味ですね。
「サーバー側のトラブルで現在メールが使えません」なんて事はまず無くなります。

実は「ウェブサイト」と「メール」が同じサーバーだと「ダウン」する確率は高くなる!?

ウェブサイトを作る時に「独自ドメイン」を取得しサーバーを借ります。
そのサーバーでウェブサイトもメールも一緒に使うというのが一般的ですね。
スタイルウェブのお客様も80%以上がその使い方です。

しかし、実はウェブサイトというのはサーバーをダウンさせるリスクがいっぱいなのです。
下記はサーバーダウンする良くある原因ですが、ほぼ全てがウェブサイトが起因となります。

・アクセスが集中して負荷がかかりすぎる
・サーバー容量がいっぱいになる
・攻撃を受けて
・ハッキングされ迷惑メールの送信元にされて
・システムのバグ

メールを別のサーバーで利用するだけで、これらのリスクが無くなります。

ビジネスでメールが重要な割合を占める場合、ウェブサイトとメールは分けて運用するのが理想的なのです。
GoogleAppsはメール専用サービスなので、メールを切り分けることになります。

検索が超優秀。業務の効率アップ間違いなし

名前を入れて検索押せば、過去何年にも遡って絞り込む。しかも1秒で。

顧客とのやりとりはGmailで行えば、それが全て履歴となりデータとなる。
何年も前のメールでも、引っ張り出すのは超カンタン。
例えば、顧客から予約を取るようなお仕事の場合、GMAILでメールを受ければ、顧客管理システムも不要でないかと思われるぐらい優秀です。

迷惑メールフィルタが優秀

うっとおしい迷惑メール。かなりの確率でシャットアウトします。稀にフィルタをくぐり抜けて受信トレイに入ってきてしまう場合もありますが、その場合もボタン1つで「迷惑メールを報告」すれば2度目が入ってくることはありません。
迷惑メールの中から苦労してメールを探したり、重要なメールを見落としたりという事がなくなります。

大容量!また追加容量購入もOK

メールの利用頻度やメール内容にもよりますが、10年分程度は楽々保存できます。
もちろん、容量が足りなくなったら追加購入も可能です。

もちろんスマホ、携帯からもOK。面倒な設定も不要!どこにいてもメールの確認・返信が簡単!

gmailアプリなら、アドレスとパスワードのみで難しい設定不要!外出先からの確認も楽々です。

IMAPで利用すれば、送信、開封、削除、下書きなど、どのパソコンから操作しても完全同期!

IMAPとはメールの受信方法の1つ。
通常はPOPという通信方式で受信している方が多いです。

IMAPなら例えば家のパソコンのOUTLOOKでメールを開封、下書き、送信しても、その全てが同期されます。

デメリットは1メールアドレスにつき500円。高いとみるか安いとみるか

デメリットといえばこれぐらいでしょう。
もし10アドレス使っていたら5,000円/月。100アドレス使っていれば50,000円/月です。
ただ、100アドレス使っている場合、もしメールが止まってしまったら100人の仕事が止まるということです。
そのリスクと天秤にかけると、50,000円/月でも決して高くはないと私は思います。

いかがでしょうか?

御社のビジネスにとって「メール」はどの程度重要ですか?

ダウンしてしまった時に困りませんか?
パソコンが壊れて、これまでのメールが全て消えてしまったら困りませんか?

メールが止まってしまうリスクに対し、月500円は高いでしょうか?

スタイルウェブでもメールはGoogleAppsを利用しています。
正直、このサービスがないと仕事が成り立たないと断言できます。

面倒な初期設定など、弊社で代行可能です。お気軽にご相談ください。

1ユーザー1,200円割引クーポンプレゼント!終了未定!お急ぎください

GoogleApps
https://goo.gl/Prh6vs

まずは無料ヒアリング
ご利用下さい
お客様のご希望に合わせて
できるだけ予算を抑えた提案をいたします。
facebookもやってます。
facebook stylewebの裏の姿も公開
menu