GLSSARY
ホームページ関連用語集
聞き慣れない言葉に、
混乱されてはいませんか?
CGI

一般的なホームページは、HTMLと言われる装飾機能を持った簡易言語で書かれています。 HTMLドキュメントは、制作者がサーバにアップロードすれば変更するまで毎日、毎回、同じ物を表示し続けます。 一方、CGIで作成されたページは、制作者はもちろん、訪問者が更新したり、 訪問者のリクエストに応えて毎回違ったページを表示させる事もできます。 あなたの作成したページは、サーバコンピュータに保存され管理されています。 このことにより、あなたのパソコンの電源が切られていても、アクセスできるわけです。 サーバは、24時間電源が切られることはないのですから。 CGIを使用しているページでは、このような時でも、ユーザーの質問に答えたり、 来客を接待することができるのです。 また、ホームページを訪れた人数を数えることができます。

まずは無料ヒアリング
ご利用下さい
お客様のご希望に合わせて
できるだけ予算を抑えた提案をいたします。
facebookもやってます。
facebook stylewebのオフも公開
LINEもはじめました。
LINE@今よりもっとお気兼ねなく
menu